練習について

EBMAS WT(エブマス ウィンチュン・詠春拳)では独自の理論的かつ実践的練習プログラムにより体力、バランス等を向上させながら、普通の人が身を守る上で相手にすばやく効果的に対処できる方法を学べます。

Wing Tzun(ウィン チュン・詠春拳)は他の武術や格闘技に比べて以下の特徴があります。

〇体格・筋力に頼りません。

〇競技ではなく自分自身の修練を目指します。

〇年齢や体型によらず練習できます。

〇シンプルな技法で構成されています。

練習内容

①詠春拳(伝統的練習)

 

②実践護身術(詠春拳の技の応用による様々なシチュエーションからの脱出)

 

③スパーリング(ラットサオ・対他格闘技など)

 

基本的な技の練習から始めます。この練習はとても重要で繰り返し練習することで応用にも使える大切な練習です。次に詠春拳の伝統的な型・打撃法・基本技・ターンやステップの練習・足技・ミットを使っての練習を行います。そして主に二人一組による技の練習を行います。(手技・足技・寝技など)上達には個人差がありますのでレベルに合わせた練習をしていきます。

練習風景

© 2023 by Name of Template.(著作権表示の例)Wix.comで作成したホームページです。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now